バッテリー情報配信クラブ

バッテリー情報配信クラブ


バッテリー情報配信クラブ

当サイトの工事用品情報にご注目ください!

「高圧洗浄機を利用することで汚れに対して万能!」という先入観が皆さんにもあると思います。
しかし実は高圧洗浄機にも得意・不得手な汚れがあるんです。

汚れにもいろいろ種類があるのですが、車のボディーについた水垢とか油汚れなどの粘着性のある汚れは苦手な部類になります。

土汚れなど表面から飛び出た凸な汚れにはとても効果的なのです。
このことから「汚れの部分が飛び出ていてそれを水圧でこそげ取る」
そういうイメージを想像してもらえれば高圧洗浄機のことがよくわかると思います。

更に逆に表面が凹んでいて中に入り込んでいる汚れに関しましても水圧によってかき出すことが出来てしまいます。
例としてはコンクリートにしみこんだコケ汚れなどが挙げられますね。




バッテリー情報配信クラブブログ:12 4 2021
コンチワ^^

ダイエットを行う場合、
1日の総摂取カロリーを決める必要があります。

摂取カロリーが多すぎれば
体に溜まった脂肪は減らないですし、
逆に少なすぎれば代謝が低下し
痩せにくい体になってしまいます。

ダイエットを成功させるには、
必要な量の摂取カロリーをしっかりと摂取することが
とても重要です。

ちなみに…
ダイエットのために摂取カロリーを減らす場合は、
成人の平均摂取カロリーより20%程度落とすのが
最も効果的に体に溜まった脂肪を落とせるんだそうです。

女性の場合、
成人女性の平均摂取カロリーが約1800kcalなので、
それより20%落とした1440kcalが
ダイエットに必要な1日の摂取カロリーの目安となるわけです。

ただし、
今ままで2500kcal食べていた人が、
いきなり1440kcalに減らすのは危険です。

このような場合は、
2週間おきに300kcal程度摂取カロリーを減らしていって、
目標の1440kcalにするようにしましょう。

いきなり摂取カロリーを減らしすぎると
確実にリバウンドします。

また、
「理想体重×30キロカロリー=1日の総摂取カロリー」
という目安もあります。

例えば…
50kgが目標であれば「50×30=1500」で、
1日の総摂取カロリーの目安は1500kcalとなるのです。

しかしながら、
例えば、現在60kgで目標が50kgの場合、
いきなり10kgも落とすのは
リバウンドしやすく健康も害する可能性があり危険です。

なので、
このような場合は2~3kg減らした体重を目安に、
1日の総摂取カロリーを求めるようにしましょう。

・・・と、こんな事書いてみる
バッテリー情報配信クラブ

バッテリー情報配信クラブ

★メニュー

ワイパー交換にかかる費用を知っておきましょう
そもそもプライヤーってどんなもの
車の洗車の大切なポイントをお知らせ
エアーコンプレッサの性能とその使い方を伝授
数々の工具の販売と通販
バイクのバッテリーに関する注意事項
走るのに最低限必要なバイク用品
バッテリーの値段は様々あります
知ってますか?トルクレンチのプレート式
よくわかるパンク修理の手順


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)バッテリー情報配信クラブ